スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週末旅行

shuzenji 5mo1d

子供って、羨ましい。「初めての」ことがいっぱい。
でも、そのおかげで親の方も「初めて子連れでする」ことだらけとなる。

三島由紀夫が何かの小説の中で、陳腐かつ嫌悪すべきものとして「週末旅行の香りにまみれ」と書いていた。わたしもこの一文が心に残っていたせいか、そもそも短い旅行は疲れに行くようなものだと思っているせいか、「週末旅行なんてやってらんない」と行ったことがなかった。

しかし、なんとダンが5ヶ月になったところでわれわれはベビー連れで修善寺温泉に行き、これが私たちの初めての家族旅行となった。

考えてみると、夫もわたしも泊る所をあらかじめ予約して余暇のための旅行をしたことがない。
そうか、これは「初めて子連れでする」週末旅行どころか、正真正銘初めての週末旅行だ。

「家族旅行」って言葉は、まるで実感が無く不思議な感じ。
行き先の「修善寺」って響きも、べたべたで楽しい。
切符と宿泊料金をあらかじめ払っただけのことだけど、JRの宿泊付き「ツアー」っていうのも新鮮。
おまけに「家族でJRのパック旅行に行ったの」と言うと、友人らが「ええっ、お前が!?」という内心の動揺を隠しきれないまま、なぜか「すごいね~」と褒めてくれるのも素敵!

そして、たかが修善寺へ泊りに行っただけのことなのに、生後5カ月の赤ん坊は「初めて」昼間からビールを飲んで騒いでいる老人たちとともに特急列車に乗り、なんだこりゃという顔をしながら「初めて」の露天風呂に無事はいり、観光用に放した蛍を「初めて」見せてもただの暗闇に連れてこられたと思って大泣きし、私たちも「週末旅行」がけっこう面白かったのだった。
スポンサーサイト
06 | 2010/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

rarappina

Author:rarappina
一応、医者。
時々、社会学っぽく、ゆるい考えをめぐらしてみたり。
陶芸が趣味の自称「粉名人」(時々、パンも捏ねる)。
2009年末に男児を出産し、現在は医業も粉業もお休み中。
旅からの旅への日々から子育ての旅路へ…?

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。